• ¥500

発行者による作品情報

純粋で、歪(いびつ)な愛情を持つ殺人者・槇(まき)に愛される探偵・真音(まおん)。「真音、何人殺せば、俺のものになる?」 他人の夢を覗くことで事件を解決に導く超絶美形の探偵・市羅木(いちらぎ)真音。ある日、彼の探偵事務所に新たな依頼者が訪れる。天才的犯罪者であり、真音と兄弟のように育った槇は、真音を手に入れるためならば、軽々と人を殺してしまう。新たな事件に槇は関わっているのだろうか?

ジャンル
小説/文学
発売日
2005
5月5日
言語
JA
日本語
ページ数
240
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
6.1
MB

榎田尤利 & 石原理の他のブック

このシリーズの他のブック