闇と暮らす。 闇と暮らす。

闇と暮らす‪。‬

夜を知り、闇と親しむ

    • ¥2,000
    • ¥2,000

発行者による作品情報

都会では、夜になっても照明などが明るく、現代人は暗闇での感覚を忘れかけています。

視覚以外の感覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚が、暗闇を歩くことで研ぎ澄まされていきます。



そんな幻想的な闇の魅力を紹介します。

暗闇体験をすると、光の存在に気づきます。

キノコやホタルといった発光生物などについても、科学的にとらえ、知的なアウトドアとしてナイトハイクを提案します。



これまで、ナイトハイクの正しい方法を記した本はなく、教育現場などで行われているネイチャーゲームとしてのナイトハイクの方法なども知ることができます。



発光生物の観察、星と地図を照らしあわせてのルート確認、もちろん純粋に天体観測についても紹介しています。

天体写真はまた違った難しさの闇写真の撮影方法・テクニックも。

ジャンル
旅行
発売日
2012年
7月20日
言語
JA
日本語
ページ数
163
ページ
発行者
誠文堂新光社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
102.4
MB

中野純の他のブック

「闇学」入門 「闇学」入門
2014年
少女まんがは吸血鬼でできている 古典バンパイア・コミックガイド 少女まんがは吸血鬼でできている 古典バンパイア・コミックガイド
2019年
ヤマケイ新書 ナイトハイクのススメ 夜山に遊び、闇を楽しむ ヤマケイ新書 ナイトハイクのススメ 夜山に遊び、闇を楽しむ
2023年
東京「夜」散歩――奇所、名所、懐所の「暗闇伝説」 東京「夜」散歩――奇所、名所、懐所の「暗闇伝説」
2008年
闇で味わう日本文学 闇で味わう日本文学
2022年