障害者差別を問いなお‪す‬

    • 5.0 • 1件の評価
    • ¥850
    • ¥850

発行者による作品情報

「差別はいけないこと」だというのは当たり前の感覚である。しかし、なにが差別かを考えだすと、その答えは曖昧なものになりがちだ。多様性が叫ばれる一方で、実際にはマイノリティへの不寛容な価値観が噴出するなか、あらためて障害者差別に向き合う必要がある。過去と現在をつなぎ、何が差別とされてきたのか、そして対していかに異議を唱えたか。その過程は人間の尊厳に迫ることになるだろう。

ジャンル
政治/時事
発売日
2020年
4月10日
言語
JA
日本語
ページ数
178
ページ
発行者
筑摩書房
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
7
MB

荒井裕樹の他のブック

2021年
2020年
2020年
2020年