• ¥500

発行者による作品情報

とある集合住宅で新生活を始めた共働きのカップル。夫はコピーライター、妻はスタイリスト。まわりは専業主婦ばかりらしい。最初は至極快適に思えた住まいだったが、やがてふたりの身辺に、不可解な出来事が起こりはじめる……(「私が何をしたっていうの」)。

この世で一番怖いのは、“善意”に満ちた普通の人。思わず我が身を振り返らずにはいられない。

内田春菊のサイコ・ホラー傑作選。

ジャンル
小説/文学
発売日
2018
12月7日
言語
JA
日本語
ページ数
102
ページ
発行者
文藝春秋
販売元
BUNGEISHUNJU LTD.
サイズ
110
MB

内田春菊の他のブック