• ¥710

発行者による作品情報

足袋問屋『山形屋』への婿入りを次男から切望され、鼻緒問屋『能代屋』の主は悩んでいた。相手は美人だが、高額の持参金、趣味三昧、病死した婿は毒殺だった、と黒い噂ばかり。真相究明を頼まれた青柳剣一郎は、仲人や検視した同心を尋ね歩くが、前夫の死因は揺るがない。そう結果を報告するも、次男が婿入りした直後に事件が! 奥深い男女の闇を剣一郎が斬る。

ジャンル
小説/文学
発売日
2016
12月15日
言語
JA
日本語
ページ数
175
ページ
発行者
祥伝社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
4.3
MB

小杉健治の他のブック

このシリーズの他のブック