発行者による作品情報

『雪中行』は明治時代の歌人・詩人である石川啄木の紀行文。「小樽から釧路まで」に関して書かれている。この作品は底本の「日本随筆紀行第一巻 北海道 太古の原野に夢見て」に収録されている。

ジャンル
旅行
発売日
1907
12月31日
言語
JA
日本語
ページ数
8
ページ
発行者
Public Domain
販売元
Public Domain
サイズ
13.9
KB

石川啄木の他のブック