• ¥720

発行者による作品情報

大人気ファンタジー、ファン必見の短編集! 火の島杯の惨劇ののち、国家連合に拘束されながらもニナを思う少女騎士メル(『約束の矢音』)、すべてに苛立つカミラの独白(『青海色の理想』)、密かにニナに想いを寄せていた村の青年(『ある村人の片恋』)、大衆酒場にてロルフとイザークの間で交わされた会話とは……?(『一対一』) 物語の中では明かされなったエピソードを全6編収録。

ジャンル
小説/文学
発売日
2021年
11月25日
言語
JA
日本語
ページ数
109
ページ
発行者
集英社/集英社コバルト文庫
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
1.3
MB

瑚池ことり & 六七質の他のブック

2019年
2019年
2020年
2020年
2020年
2021年