発行者による作品情報

このBOOK2では、BOOK1で考えあった、「豆電球が光るときの様子をモデルを使って説明しよう。」について解説を行うことからスタートします。

BOOK1で発見した電子のモデルに注目しながら、抵抗や電流、電圧について学習します。

回路図、電流計、電圧計、電源装置の使い方を学んだ後で、電圧と電流の関係について予想をし、実験の後で発表します。

練習問題として電流計と電圧計の読み取り問題がついています。

なお、この「中学校理科 電気の性質シリーズ」はBOOK1からBOOK6までの6分冊になっています。いままでの紙の教科書では実験の結果などは次のページに載っていました。しかし、このBOOK2の最初にはBOOK1のまとめが載っています。そして、そのまとめをもとに以降のBOOKが展開されていくように作られています。教室のみんなで徹底的に話し合ったりしてみてください。紙の教科書のように次のページに結果が載っていたりしませんので先を読んで簡単に答えを知ることも少なくなります。

このシリーズはそんな新しいデジタルブックの提案です。

ジャンル
テキストブック
発売日
2016
3月12日
言語
JA
日本語
ページ数
19
ページ
発行者
Asuke
販売元
asuke
サイズ
16.7
MB

伊那谷ICT教育活用研究会の他のブック