• ¥200

発行者による作品情報

“300年続くインターネット財閥”を目指すと宣言したソフトバンク新30年ビジョン発表会(2009年6月)と、創業者・孫正義のソフトバンク創業(1981年9月)物語。

創業(1981年9月)から東証一部上場(1998年1月)までのソフトバンクの驚異的な急成長の軌跡を、孫社長自身に2年近く取材をしてまとめたノンフィクション作品『孫正義 インターネット財閥経営』(実業之日本社刊)の電子版(全4回配信)。
第1回配信分には【プロローグ】ソフトバンク新30年ビジョン 【第1章 人生には限られた時間しかない】人前で見せた涙のわけ/人生最初の転機――アメリカ留学/多国籍翻訳機の実用化 【第2章 ソフトバンク設立】アイ・シャル・リターン/自分の一生をかける価値ある仕事を模索/日本ソフトバンクの創業 【第3章 孫のナンバーワン戦略】日本初のパソコン専門大型店が“神風”に/日本一のソフト会社、ハドソンとの独占契約・・など収録。

この作品は『孫正義 インターネット財閥経営』の第1~3章の内容となります。

ジャンル
ビジネス/マネー
発売日
2014
3月5日
言語
JA
日本語
ページ数
71
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
1.3
MB

滝田誠一郎の他のブック

このシリーズの他のブック