青薔薇アンティークの小公女【電子特典付き‪】‬

    • 3.2 • 5件の評価
    • ¥730
    • ¥730

発行者による作品情報

◆◇◆『龍に恋う』シリーズの道草家守が描く、新たなマイ・フェア・レディ物語!◆◇◆



身寄りを亡くし、絶望の淵にいた少女ローザ。彼女はある事情で、居場所も母の遺品すらも奪われた。そこに手を差し伸べたのが、美貌の貴公子アルヴィンだったーー。

ローザは看板娘として、妖精と花のモチーフを蒐集(しゅうしゅう)した彼の店に勤めることに。地位と財をもち、一風変わった彼の優しさに触れて、次第にローザは生来の聡明さと凛と美しい佇まいを取り戻していく。

一方、アルヴィンが伝承上の妖精に強い関心を寄せる背景にも、秘めた過去と哀しみがあり……?

伝承に託された謎が、孤独な二人の魂を救う。西洋幻想浪漫開幕!



◆◇◆妖精の伝承が薄れた産業革命時代。孤独な少女と銀の貴公子が、かけがえのない愛を見つける。これは時代に忘れられた、優しいフェアリーテイル◆◇◆



※特典として、同著者『龍に恋う』のキャラクターが登場する書き下ろし短編ストーリー「乙女と薔薇と花言葉」を収録。

ジャンル
SF/ファンタジー
発売日
2022年
5月13日
言語
JA
日本語
ページ数
257
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
5.3
MB

道草家守 & 沙月の他のブック

2021年
2022年
2023年
2022年
2021年
2022年

このシリーズの他のブック