• ¥300

発行者による作品情報

今回の韓国語の語学書は、漢字二字熟語に焦点を当てて、制作しました。

韓国語はハングルばかりで、漢字は全然使ってないじゃんと思われがちですが、漢字読みの単語は非常に多く、我々日本人の使う音読みと比較対照してみると面白いほど、類似点が発見できます。

韓国語の漢字読みを制する者は韓国語そのものを半分制するとも言えると思います。

例えば、毎日、学校에서 英語를  工夫해요.

これなんか、ほとんど漢字単語ですよね!笑


コトノハ=言の葉という流派で世界と対峙したい!

葉書ということばもあるように、言語は自然や宇宙哲学に密接に関係しているのかも知れない。

樹木は根から水分を吸収し、幹を経て、枝に分かれ、葉にたどり着く。自然は美しい。


私の語学書の特徴は、自然や図形の中に文字や言語を意味ある配置でグラフィカルにデザインすることです。

今回の語学書のタイトル「韓国語-漢字熟語の庭」にもあるように、花や植物のアイコンがたくさん出てきます。
今は、第二次韓流ブームと呼ばれてるそうですが、コアなファンや韓国語学習者は、多数いると思います。

この教材が、みなさんの韓国語学習のコンパスになることを願います。


注;この本の内容は、図表型 韓国語 習得指南2に含まれています。

ジャンル
参考図書
発売日
2018
6月13日
言語
JA
日本語
ページ数
102
ページ
発行者
上原弘嗣
販売元
UEHARA HIROTSUGU
サイズ
14.4
MB

カスタマーレビュー

2年のはなよや

ざかふぇ 聞こえなかなんかな

2から こかゆよやや毛ぬなからかかならんゆがよかかななん差やらくかかと思いますクなんかなから 化枠 なににわかなる為ゆめちゃんとやらゆなながいーなんだ?けどかしゆなケースもかきわ
な!に や
中なしくかこささ
こかやらやなはわ さんのことヤなとはさか?かよさん、さよかけやなかなかきなや有佳子やかよはは かひなわら
可愛いさろ
がなやついたら

か ら 、

わをかけたを
やかなや魚にかさか、さ
んなぁ
わりんやこ

上原弘嗣の他のブック