• ¥1,900

発行者による作品情報

300人以上のモニター試験の結果から判明した「730点超の人は正解しているのに、600点前後の人は正解できない問題」を抽出・分類して、弱点を克服するための40日間トレーニング・プログラムを組み上げました。

たとえばPART 2なら、600点前後の人が間違える「間接疑問文」「陳述文」「Yes/Noの選択肢が複数あるYes/No疑問文」など、受験中に「うわ、難しい」「あれ? どれが正解?」と悩んだ覚えがあるはずの問題ばかりをピックアップ。弱点を得点源に変えられるようにトレーニングします。
工夫を凝らしたトレーニングメニューには、一見TOEICと関係なさそうなものもありますが、挑戦すれば必ず「正解するための力」が身に付きます。

1日の学習時間は20~30分。週休2日のペースで、8週間で終えられる構成になっています。5日ごとに復習テスト、最終日には4分の1サイズの模試が用意されているので、本番対策も万全。
本番までの40日間頑張って、今度こそ730点の壁を破りませんか?

電子版では音声を内蔵しているので、再生ボタンをタップするだけで、手軽に学習を始めることができます。

●対象レベル:TOEIC(R)テスト550点~
●目標レベル:TOEIC(R)テスト730点~
●音声付き(収録分数:約132分/収録言語:英語[アメリカ/イギリス/カナダ/オーストラリア]、日本語)

【著者】
横本勝也 プロフィール
現在、立教大学講師。カリフォルニア州立大学サクラメント校TESOL修士課程修了後、同大学、中国大連外国語学院英語学院、外語ビジネス専門学校にて講師を経て、現職に至る。専門は第2言語習得(SLA)と英語音声学。新TOEIC990点 (満点)取得。コミュニケーション、ディスカッション、英作文、発音など英語関連全般の授業を数多く担当し、TOEIC対策の授業では200点以上のスコアアップ達成者も少なくない。共著に『2カ月で攻略新TOEIC(R)テスト730点!』『TOEIC(R)テストステップ式徹底演習<上級>編』(アルク)や『Fast Lane to the TOEIC(R) Test』(マクミランランゲージハウス)などがある。

早川幸治 プロフィール
ニックネームはJay。SEから英会話講師に転身。現在はTOEIC対策専門講師として楽天・パナソニックほか全国の企業で研修を行っているほか、明海大学ホスピタリティ・ツーリズム学部で教える。TOEICテスト990点(満点)取得。TOEICを毎回受験し、傾向をおさえた効率的な対策法が好評。著書に『新TOEIC(R)テスト 書き込みドリル【全パート入門編】』(桐原書店)、共著に『2カ月で攻略 新TOEIC(R)テスト730点!』(アルク)、『実況ライブ! TOEIC(R)TEST 実力養成講座 リーディング』(スリーエーネットワーク)など多数。

ジャンル
参考図書
発売日
2008
5月22日
言語
JA
日本語
ページ数
560
ページ
発行者
アルク
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
180.9
MB