領土喪失の悪夢―尖閣・沖縄を売り渡すのは誰か― 領土喪失の悪夢―尖閣・沖縄を売り渡すのは誰か―

領土喪失の悪夢―尖閣・沖縄を売り渡すのは誰か‪―‬

    • ¥660
    • ¥660

発行者による作品情報

「尖閣問題は、先人の知恵にならい棚上げすることが平和への道だ」と説く総理経験者、大物政治家、元外交官……一見、もっともらしい言説には、驚きの詐術が隠されていた。時に「尖閣棚上げ論」という虚言を広め、時に沖縄独立運動を側面支援し、中国は領土拡大の「夢」に向け突き進んでいる。領土喪失という「悪夢」を現実としないために、日本は何をすべきか。丹念な取材と歴史、地政学を踏まえた冷静な分析で示す。

ジャンル
政治/時事
発売日
2014年
7月17日
言語
JA
日本語
ページ数
137
ページ
発行者
新潮社
販売元
Shinchosha Publishing Co., Ltd.
サイズ
2.1
MB

小川聡 & 大木聖馬の他のブック