飽きっぽいから、愛っぽい【電子特典付】 飽きっぽいから、愛っぽい【電子特典付】

飽きっぽいから、愛っぽい【電子特典付‪】‬

    • ¥1,800
    • ¥1,800

発行者による作品情報

作家・岸田奈美の新たな代表作。

著名人からも絶賛&感動の声続々!



笑えて、泣けて、救われる。

新時代の書き手が綴る、心を揺さぶる傑作エッセイ。





「大好き」を言葉にし続けることが、

こんなに笑えて泣けるなんて。 ――藤崎彩織





笑いと悲しみは同じところにあって、希望と絶望も同じ場所から生まれる。

それを軽やかに教えてくれる、処方箋みたいな本だ。

しかもとびきり笑えるんですよ。 ――佐久間宣行





腰を下ろした、彼女の目線。優しさと逞しさ。そして、ユーモア。

今、世界に足りていないこれらに満ち溢れた、最高峰のエッセイ。

岸田奈美は、運命に愛されている。 ――リリー・フランキー





わたしがしなければならなかったのは、わたしを好きになることではなかった。

嫌いなわたしの中にしか起き得ない感情を、わたしの中にしか生まれない言葉で、書くことだった。

どんなにつらくても。難しくても。時間がかかっても。飽きても。褒められなくても。

ようやくたどり着けたここから先に、たぶん、愛がある。





本作は小説誌『小説現代』で連載をしていた「飽きっぽいから、愛っぽい」を書籍化に際して、加筆修正したものです。



【電子特典】

noteの有料購読マガジン「キナリ★マガジン」で発表したショートエッセイ「たまたき」を電子書籍特典として収録。

ジャンル
小説/文学
発売日
2023年
3月22日
言語
JA
日本語
ページ数
212
ページ
発行者
コルク
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
1.2
MB

岸田奈美の他のブック

家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった 家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった
2020年
【文庫版】家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった+かきたし 【文庫版】家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった+かきたし
2023年
もうあかんわ日記 もうあかんわ日記
2021年
【電子特典付】国道沿いで、だいじょうぶ100回 【電子特典付】国道沿いで、だいじょうぶ100回
2024年
特選 もうあかんわ日記 ~どたばた動物編~ 特選 もうあかんわ日記 ~どたばた動物編~
2021年
傘のさし方がわからない【電子特典付】 傘のさし方がわからない【電子特典付】
2021年