• ¥1,500

発行者による作品情報

江戸時代、山間の集落葛野には「いつきひめ」と呼ばれる巫女がいた。よそ者ながら巫女の護衛役を務める青年・甚太は、討伐に赴いた森で、遥か未来を語る不思議な鬼に出会う――江戸から平成へ。刀を振るう意味を問い続けながら途方もない時間を旅する鬼人を描いた、和風ファンタジー巨編の第一巻。

「何度読んでも号泣必至」「人生観が変わった」と絶賛の嵐だったWEB小説シリーズが、待望の書籍化! 全編改稿のうえ、書籍版番外編も収録。

さらに電子版では特別短編の「暗夜」も収録。

ジャンル
SF/ファンタジー
発売日
2019
6月21日
言語
JA
日本語
ページ数
228
ページ
発行者
双葉社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
1.6
MB

中西モトオの他のブック

このシリーズの他のブック