• ¥800

発行者による作品情報

永遠のベストセラー「鬼平犯科帳」シリーズ。「鬼平」こと火付盗賊改方長官・長谷川平蔵と手下の与力・同心、そして個性豊かな密偵たちの活躍を人情味豊かに描いた同作は、作者の池波正太郎さんが亡くなって25年経った今も、人気が衰えることはありません。


鬼平犯科帳が生まれた舞台裏から、作家が見た鬼平と池波さんの凄み、そして現代を生き抜くための鬼平の名言まで、これまで「オール讀物」誌が掲載してきた鬼平にまつわるすべてを凝縮したのが本書です。


各界の熱烈鬼平ファンが選出した傑作4作品と、さいとう・たかをさんの劇画コミック「鬼平犯科帳第一話」も収録。興味はあるけどまだ鬼平を読んだことがない方、何度も読み込んだ方、中村吉右衛門さん主演のドラマで鬼平を知った方——あらゆる読者におすすめの1冊です。


【※この電子書籍に収録されている漫画「鬼平犯科帳第一話」は、1ページずつの画像として収録されています。小さな端末で文字が読みづらい場合、拡大操作をしてご覧ください。】


【主な内容】

鬼平犯科帳傑作選「暗剣白梅香」「兇賊」「本門寺暮雪」「穴」

現代を生き抜くための鬼平の名言/青木逸美

さだまさし、鬼平を語る。

長谷川平蔵の秘密/池波正太郎×江國滋

鬼平を書く楽しみと苦しみ/池波正太郎

鬼平ゆかりの地を訪ねて/松本英亜

鬼平「テレビ」の名台詞/春日太一

鬼平の凄み/逢坂剛×諸田玲子

作家が見た池波さん/渡辺淳一、井上ひさし、藤沢周平

私にとっての長谷川平蔵/中村吉右衛門

劇画「鬼平犯科帳第一話」/さいとう・たかを

「鬼平犯科帳」全巻ブックガイド

ジャンル
小説/文学
発売日
2015年
4月22日
言語
JA
日本語
ページ数
343
ページ
発行者
文藝春秋
販売元
BUNGEISHUNJU LTD.
サイズ
50.1
MB

オール讀物編集部編の他のブック