鬼才 伝説の編集人 齋藤十‪一‬

    • ¥1,800
    • ¥1,800

発行者による作品情報

「人間は生まれながらにして死刑囚だろ」
『週刊新潮』『芸術新潮』『フォーカス』『新潮45』を創刊。雑誌ジャーナリズムの礎を作り、作家たちに恐れられた新潮社の帝王。稀代の天才編集者は、なぜ自らを「俗物」と称したのか。

第一章 天才編集者の誕生 第二章 新潮社の終戦 第三章 快進撃 第四章 週刊誌ブームの萌芽 第五章 週刊誌ジャーナリズムの隆盛 第六章 作家と交わらない大編集者 第七章 タイトル作法 第八章 天皇の引き際 第九章 天才の素顔 終章 天皇の死

ジャンル
伝記/自叙伝
発売日
2021年
1月13日
言語
JA
日本語
ページ数
314
ページ
発行者
幻冬舎
販売元
Gentosha Inc.
サイズ
8.7
MB

森 功の他のブック

2022年
2015年
2013年
2022年
2020年
2013年