魔の山(下‪)‬

    • 5.0 • 1件の評価
    • ¥1,100
    • ¥1,100

発行者による作品情報

カストルプ青年は、日常世界から隔離され病気と死に支配された“魔の山”の療養所で、精神と本能的生命、秩序と混沌、合理と非合理などの対立する諸相を経験し、やがて“愛と善意”のヒューマニズムを予感しながら第一次大戦に参戦してゆく。思想・哲学・宗教・政治などを論じ、人間存在の根源を追究した「魔の山」は「ファウスト」「ツァラトストラ」と並ぶ二十世紀文学屈指の名作である。

ジャンル
小説/文学
発売日
1969年
3月25日
言語
JA
日本語
ページ数
854
ページ
発行者
新潮社
販売元
Shinchosha Publishing Co., Ltd.
サイズ
2.5
MB

トーマス·マン & 高橋義孝の他のブック

1955年
1912年
2022年
2012年
1967年
1969年

このシリーズの他のブック