鳥類学者のファンタジア 鳥類学者のファンタジア

鳥類学者のファンタジ‪ア‬

    • ¥1,100
    • ¥1,100

発行者による作品情報

「フォギー」ことジャズ・ピアニストの池永希梨子は演奏中に不思議な感覚にとらわれた。柱の陰に誰かいる……。それが、時空を超える大冒険旅行の始まりだった。謎の音階が引き起こす超常現象に導かれ、フォギーはナチス支配下、1944年のドイツへとタイムスリップしてしまう――。めくるめく物語とジャズの魅力に満ちた、ファンタジー巨編。

ジャンル
SF/ファンタジー
発売日
2004年
4月26日
言語
JA
日本語
ページ数
760
ページ
発行者
集英社/集英社文庫
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
1.8
MB

奥泉光の他のブック

安部公房『砂の女』を読む(文芸漫談コレクション) 安部公房『砂の女』を読む(文芸漫談コレクション)
2017年
三島由紀夫『仮面の告白』を読む(文芸漫談コレクション) 三島由紀夫『仮面の告白』を読む(文芸漫談コレクション)
2017年
シューマンの指 シューマンの指
2012年
『吾輩は猫である』殺人事件 『吾輩は猫である』殺人事件
2014年
ナボコフ『ロリータ』を読む(文芸漫談コレクション) ナボコフ『ロリータ』を読む(文芸漫談コレクション)
2017年
深沢七郎『楢山節考』を読む(文芸漫談コレクション) 深沢七郎『楢山節考』を読む(文芸漫談コレクション)
2017年