• ¥1,100

発行者による作品情報

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

大人気の大河ドラマ『麒麟がくるを、とことん楽しめむためのガイドブック第2弾が登場。揺らぎ続ける幕府と足利家、信長が家督を継いだ織田家、朝倉・今川・松平・三好など様々な勢力の思惑が入り乱れ、物語はさらなる混迷の時代へ。越前に居を移した明智光秀は、太平の世を実現するために、各地を駆け巡る。続々と加わる新たな出演者を含めた豪華出演陣のインタビューでは、深まっていくドラマに向き合う生の声をお届け。ドラマ制作の裏側、あらすじ、美麗なグラビアなど、充実の内容に。歴史的な背景がわかる読み物や舞台地紹介、過去の大河ドラマのプレイバック企画など、『麒麟がくる』を多角的に楽しめるページも。ファン必携の1冊!

■後編インタビューに登場の出演者
長谷川博己(明智光秀)
染谷将太(織田信長)
門脇麦(駒)
木村文乃(熙子)
石川さゆり(牧)
間宮祥太朗(明智左馬助)
川口春奈(帰蝶)
安藤政信(柴田勝家)
佐々木蔵之介(木下藤吉郎[豊臣秀吉])
風間俊介(松平元康[徳川家康])
岡村隆史(菊丸)
片岡愛之助(今川義元)
ユースケ・サンタマリア(朝倉義景)
滝藤賢一(足利義昭[覚慶])
向井理(足利義輝)
谷原章介(三淵藤英)
眞島秀和(細川藤孝[幽斎])
本郷奏多(近衛前久)
尾野真千子(伊呂波太夫)
吉田鋼太郎(松永久秀)
堺正章(望月東庵)

ジャンル
アート/エンターテインメント
発売日
2020
5月21日
言語
JA
日本語
ページ数
152
ページ
発行者
NHK出版
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
46
MB

池端俊策, NHKドラマ制作班 & NHK出版の他のブック

このシリーズの他のブック