• ¥470

発行者による作品情報

北の街、札幌に60年続く古い下宿館がある。その名は「麒麟館」、夢と希望に輝く若者の家だ。名物大家のこるり婆さんが逝ってしまい、曾孫の妙が管理人としてやってきた。引っ越しの日、妙は道で家出した人妻・菊子を拾うが、彼女の夫・宇佐美秀次は妙の初恋の男だった…!!北海道の四季を背景に、せつなく苦い、愛と友情と青春の日々が始まる!!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
1987
4月25日
言語
JA
日本語
ページ数
191
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
46.1
MB

吉村明美の他のブック

このシリーズの他のブック