• ¥470

発行者による作品情報

刻のアルカナによって、リトアネルの王子アーキルとアズハルの運命を知っていたにも拘わらず、なすすべがなかったナカバ。深い後悔と共にナカバはセナンに戻り、アデルとともに歩む決意を固める。一方シーザはベルクートでルイスを娶る。ふたりはついに別々の道を歩むことになるが…。そしてナカバの側につくロキの思惑は…?セナンとベルクート、両国の運命が大きく動く!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2012年
6月26日
言語
JA
日本語
ページ数
192
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
39.3
MB

藤間麗の他のブック

2020年
2021年
2019年
2020年
2021年
2019年

このシリーズの他のブック

2012年
2013年
2013年
2009年
2009年
2010年