鼻に挟み撃ち 鼻に挟み撃ち

鼻に挟み撃‪ち‬

    • ¥510
    • ¥510

発行者による作品情報

御茶ノ水、聖橋のたもとで演説をする奇妙な男。ゴーゴリの「鼻」と後藤明生の「挟み撃ち」について熱く語るその男は、大声を出すには相応しくないマスクをしている。そしてまた道行く人々もみな同様に。なぜ誰もが顔を隠しているのか、男の演説の意図は何なのか。支離滅裂に思える内容に耳を傾けるうち、次第に現実が歪み始め――。政治小説の再来を目指した表題作の他三篇を含む幻惑小説集。

ジャンル
小説/文学
発売日
2017年
11月22日
言語
JA
日本語
ページ数
184
ページ
発行者
集英社/集英社文庫
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
525.7
KB

いとうせいこうの他のブック

想像ラジオ 想像ラジオ
2015年
見仏記 見仏記
1997年
自己流園芸ベランダ派 自己流園芸ベランダ派
2013年
ノーライフキング ノーライフキング
2013年
植物はヒトを操る 植物はヒトを操る
2013年
安部公房『砂の女』を読む(文芸漫談コレクション) 安部公房『砂の女』を読む(文芸漫談コレクション)
2017年