• ¥490

発行者による作品情報

四龍島(スーロンとう)は、その名のとおりに『青龍(チンロン)』『白龍(バイロン)』『朱龍(チューロン)』『黒龍(ヘイロン)』と呼ばれる四人の主が統治する島。白龍市の後継者・マクシミリアンは、妾腹の生まれゆえに『半龍(ハンロン)』と呼ばれ、侮られていた。しかし、歓楽街『花路(ホワルー)』の頭・飛(フェイ)は、彼の瞳に常人とは違うものを感じる。二人が出会うとき、運命は鮮やかに輝きはじめる。疾風怒涛のカンフーアクション!

ジャンル
小説/文学
発売日
1995
6月2日
言語
JA
日本語
ページ数
240
ページ
発行者
集英社/集英社コバルト文庫
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
6.3
MB

真堂樹の他のブック

このシリーズの他のブック