• ¥250

発行者による作品情報

◆知りたがり屋の女の子ゴルディロックスが迷い込んだのは、くまの家?――いいえ。森の中の一軒家で、本当は何があったのか、あなただけに教えましょう……。★彼女が迷い込んだその家には、3人の男爵が世を倦んで暮らしていた。だがその朝3人はちょうど森へ散歩に出かけており、家はもぬけの殻……。
おとぎばなしに語られているとおり、彼女は家の奥に寝室を見つけ、男らしい香りが染みついた枕に顔を埋めると、眠りに落ちた。目覚めたとき、彼女は3人の逞しい男たちに顔を覗き込まれていた。「もしやこの女が……?」「そうだ、そうに違いない」「伯爵もなかなか乙な贈り物を」3人は彼女の服を玉葱の皮でも剥ぐかのようにむしり取ると、さっさと裸で仰向けになり、屹立したモノの上に彼女をのせた。「な、何をするの! こんなの……か、硬すぎるわ!」もう1人が彼女の前にまわり、口を開かせる。「こ、これはまだ柔らかすぎるわ……」そして3人目が後ろから貫く。彼女は喘いだ。「あん、いい……。これは、ちょうどいいわ」(次作『白雪姫(番外編)~女王と魔法の鏡~』)

ジャンル
ロマンス
発売日
2015
1月5日
言語
JA
日本語
ページ数
18
ページ
発行者
ハーレクイン
販売元
Harlequin K.K.
サイズ
211.7
KB

ナンシー・マドア & 西間 玲の他のブック