• ¥330

発行者による作品情報

国内最大級のアナリティクス担当者の協議会

「アナリティクス アソシエーション」のメルマガコラムを書籍化!


企業のアナリティクス担当者が現場のキーマンとして活躍できるよう、

セミナーやイベントによるスキルアップや交流の支援を行ってきた

アナリティクス アソシエーション(旧称「アクセス解析イニシアチブ」)。


本書は、同会による発信の場の1つとして過去に配信されてきた

メールマガジンのコラムのうち、2016年分をまとめたものです。


アナリティクスやアクセス解析をめぐる当時の話題のほか、

同会のスタッフが提言してきた技術や分析手法の考え方、

改善への取り組み方などを振り返ることができます。


2016年における活動やコラムについてのコメントも、

「まえがき」として新たに収録しました。


すでにアナリティクスに携わっている方には当時の資料として、

これから携わる方には歴史と心構えを学ぶうえで役立つ1冊です。


◆主な収録コラム

・機械学習などによる自動化が進むと、我々の仕事はなくなるのか?

・DMP活用によって増える分析対象データ

・もうPVでよいのではないか。複数のサイトの単なる比較であれば

・レスターの優勝 マイクロマネージメント無しに現場を活気づかせる

・トランプ勝利の大統領選挙 対照的な予測をした二人のアプローチ

・習熟度に応じた学習を提供する「アダプティブラーニング」

・自動化とリアルな肌感覚 二つの対極な分析トレンドに注目


◆ご注意

本書は、アナリティクス アソシエーションが過去に配信した

会員向けメールマガジンから、コラムを抜粋して再構成したものです。

各コラムは同会のWebサイトにも掲載されています。

ジャンル
コンピュータ/インターネット
発売日
2017
2月10日
言語
JA
日本語
ページ数
129
ページ
発行者
インプレス
販売元
Impress Communications Corporation
サイズ
872.4
KB

アナリティクス アソシエーションの他のブック