• ¥1,100

発行者による作品情報

1998年に日本初のAE専門解説書籍「Adobe After Effectsの達人」を執筆した宗宮賢二によるAfter Effects最新電子書籍です。iPhone・iPad各種・Android、ほかタブレットでの閲覧に、最適化した誌面構成になっています。

AfterEffectsの基礎から最新のAEプラグイン、付属3DCGソフトのCINEMA 4D、ゲームエフェクト作成ソフトのBISHAMONについても解説しています。はじめてAfter EffectsやCINEMA 4Dを操作する人にとって最適の構成になっているビギナー編です。

【目次】
・Adobe After Effects各部の名称と機能・実際に映像を動かしてみる
・Illustrator ファイルの読み込み
・After Effectsでの動きの設定
・パスに沿った動きの設定
・「プロジェクト」の保存・ムービー出力
・PhotoshopでのHDサイズ画面作成とAfter Effectsでの読み込みと出力・「フレームを保存」の機能
・「フッテージの置き換え」
・「ヌル」オブジェクト
・「キーフレーム補助」項目
・「ウィグラー」の設定・レイヤーの「描画モード」・「時間軸」での「モード」編集
・「テキスト」の作成
・「トラックマット」
・「ライト」「シャドー」「カメラ」の設定
・「エフェクト」の設定
・「3Dチャンネル」
・「トラッキング」
「ワープスタビライザーVFX」
「3Dカメラトラッカー」によるトラッキング
・CINEMA 4D との連携
「Multi-Pass」レイヤー分け機能
「オブジェクトバッファ」
After EffectsとCinema 4Dを併用したトラッキング
・「エクスプレッション」
・サードパーティープラグイン
・アニメーション制作
・Bishamon

ジャンル
アート/エンターテインメント
発売日
2014
5月15日
言語
JA
日本語
ページ数
314
ページ
発行者
クリーク・アンド・リバー社
販売元
CREEK & RIVER CO LTD
サイズ
236.4
MB