• ¥880

発行者による作品情報

著者はAIによって仕事と人材の二極化が起こると予測する。すなわち「頭を使う仕事」と「頭を使わない仕事」、「AIを使う人」と「AIに従う人」である。AI時代に求められる能力とは「考える力」であり、哲学的思考法である。物事の本質を考え、言葉で表現する哲学は、二千数百年にわたり多くの問題を解決してきた。最近では、思考法としても見直されている。勉強法+思考法をトレーニングも含め、披露する。

ジャンル
ノンフィクション
発売日
2019
1月10日
言語
JA
日本語
ページ数
133
ページ
発行者
祥伝社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
743.2
KB

小川仁志の他のブック