• ¥1,000

発行者による作品情報

【小説版登場!】死神、破面、滅却師、完現術者の強者を嘲笑う時灘と彦禰の圧倒的な戦力。尸魂界と霊王の真実が明かされ、時灘の謀が全貌を現す。そして戦いの中、九番隊副隊長・檜佐木修兵は知る。己の斬魄刀の真の力を、その名の意味を。“死”を司る刃は巡る因果を断つことができるのか。本編最終回に至る物語、完結!!

ジャンル
小説/文学
発売日
2018年
12月4日
言語
JA
日本語
ページ数
436
ページ
発行者
集英社
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
6.6
MB

カスタマーレビュー

1526566jmtpmmtp55ななやま

おもしろかった

気になっていた本編では語られない内容について触れていて 死神の歴史やキャラクター達の過去に知ることができおもしろかったです

sinichirou

素晴らしい

としか言いようがありません。今まで知られていなかったブリーチという世界の裏側を、これほどまでに堪能できる作品は他にありません。正直、ブリーチをあまり知らない方にも読むことを勧めたい。それほどの作品です。
是非、原作を楽しんだ後に読んで頂きたい。ブリーチという世界の全てに衝撃を受けること必須です。

久保帯人 & 成田良悟の他のブック

このシリーズの他のブック