• ¥520

発行者による作品情報

史上空前の大帝国をつくりだしたモンゴル人は、いまも高燥な大草原に変わらぬ営みを続けている。少年の日、蒙古への不思議な情熱にとらわれた著者が、遥かな星霜を経て出会った一人のモンゴル女性。激動の20世紀の火焔を浴び、ロシア・満洲・中国と国籍を変えることを余儀なくされ、いま凜々しくモンゴルの草原に立つその女性をとおし、遊牧の民の歴史を語り尽くす、感動の叙事詩。

ジャンル
小説/文学
発売日
1995
10月1日
言語
JA
日本語
ページ数
142
ページ
発行者
新潮社
販売元
Shinchosha Publishing Co., Ltd.
サイズ
688.7
KB

司馬遼太郎の他のブック