• ¥710

発行者による作品情報

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

※電子版は、紙の雑誌と内容が一部異なります。ご注意ください。
著作権等の問題で掲載されないページや写真、また、プレゼント企画やWEBサービスなどご利用になれないコンテンツがございます。あらかじめご了承ください。

*電子マガジンは、プリントマガジンと内容が一部異なります。ご注意ください *著作権等の問題で掲載されないページや写真、また、WEBサービスなど、ご利用になれないコンテンツがございます。あらかじめご了承ください ●目次情報● (スペシャル試乗レポート1・新型トヨタ・ヤリス)新開発1.5リッターエンジン仕様と、新開発ハイブリッドシステムを搭載した新グローバル戦略車。その実力をサーキットで徹底チェック(プロトタイプ車)。インテリアのクオリティやハンドリング性能など、発売前から期待が高まるコンパクトモデルだ。(スペシャル試乗レポート2・新型マツダCX-30)「世界で一番スタイリッシュなSUV」を目指して開発されたマツダのブランニューモデル。試乗速報第1弾は、1.8リッターディーゼルと2リッターガソリンの実力を徹底レポート。ボディカラー一覧やライバル車比較と合わせて、話題モデルの全貌をレポート。(スペシャル試乗記3・NEWトヨタC-HR・GRスポーツ)。ル・マン24時間レースを制したトヨタ・ガズーレーシングの技術と情熱が反映されたGRブランドのスペシャルモデル。人気SUV、C-HRのスタイリングとパフォーマンスはどう変わったのか。スタンダードモデルとはひと味異なる世界をご紹介。(スペシャル試乗記4・NEWホンダ・フリード )好調なセールスを続けるフリード が、内外装を変更し、リファインされたエンジンを搭載。マイナーチェンジのタイミングで新設定されたクロスター・グレードに試乗。改良メニューの成果と、クロスターのキャラクターを報告。(新車解説・新型ダイハツ・ロッキー/新型トヨタ・ライズ)コンパクトカー作りが得意なダイハツが1リッター直3を積む5ドアHBを開発。手ごろなSUVの特徴を、ボディカラー一覧と併せてガイド。(2020年にデビューする国産車情報~アフター東京モーターショー)東京モーターショーのブースを飾った花形モデルが、2020年に続々とデビュー予定。新型ホンダ・フィット、新型SUBARUレヴォーグ、新型三菱eKスペース、新型マツダMX-30、新型トヨタMIRAIなど、気になるモデルの特徴をライブ感覚でレポート。(今月の試乗記)新型コペンGRスポーツ、NEWレクサスRX、NEWレクサスLS、新型ボルボS60、新型ルノー・メガーヌR.S.、新型BMW・M8 (アクセサリー特集)最新アルミホイールガイド、新製品情報 名車復刻版カタログ~1999年トヨタ・ヴィッツ/1990年ダイハツ・ロッキー (国産車+輸入車の新車価格表)

ジャンル
スポーツ/アウトドア
発売日
2019
11月26日
言語
JA
日本語
ページ数
124
ページ
発行者
ダイヤモンド社
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
53.8
MB

カー・アンド・ドライバー編集部の他のブック

このシリーズの他のブック