• ¥520

発行者による作品情報

周囲にうまく馴染めず、欠落感を抱えたまま十九年間を過ごしてきた私は、ヘルパーとして訪れた横江先生の家で、思い出の品に額をつける〈額装家〉の男性と出会う。他人と交わらずひっそりと生きてきた私だったが、「しあわせな景色を切り取る」という彼の言葉に惹かれて、額装の仕事を手伝うようになり――。不器用で素直な女の子が人の温かさに触れ、心を溶かされてゆく成長ものがたり。

ジャンル
小説/文学
発売日
2015
5月25日
言語
JA
日本語
ページ数
264
ページ
発行者
集英社/集英社文庫
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
611.5
KB

宮下奈都の他のブック