D1 警視庁暗殺‪部‬

    • 4.0 • 14件の評価
    • ¥760
    • ¥760

発行者による作品情報

桜の名の下、極刑に処す!法で裁けぬ悪を絶つ、闇の処刑部隊、警視庁に誕生!法で裁けぬ極悪人抹殺を目的に警視庁が極秘に設立した〈暗殺部〉。それは、射撃の名手・周藤一希、刃物遣いの天才・神馬悠大ら精鋭を擁する闇の特殊部隊だった。東京・吉祥寺の放火事件で、遺体からエボラウイルスが検出された。防犯カメラに映っていたのは白ずくめの集団だった。さらに現場では女性の誘拐が判明──やがて暗殺部が仕掛けた罠に獲物が掛かった時、恐るべき真の黒幕が浮上した! 人気爆発のベストセラー・シリーズ、待望の電子化。驚愕の第1弾!

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
2013年
9月5日
言語
JA
日本語
ページ数
265
ページ
発行者
祥伝社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
1.9
MB

矢月秀作の他のブック

2012年
2012年
2012年
2013年
2013年
2012年

カスタマーはこんな商品も購入

2017年
2018年
2018年
2019年
2017年
2016年

このシリーズの他のブック

2014年
2015年
2018年
2020年