• ¥660

発行者による作品情報

全焼した実家から見つかった遺体が「洸(こう)の可能性がある」とニュースで流れるのを見た洸本人。自分は生きているのに一体なぜそんな報道が……真実を知るため、現場へと駆け付ける。そこに現れたのはUDの仲間である林西(りんざい)トオル! 育ての親に会わせてやると一緒についてくるよう洸を誘うが――。真意のわからぬ敵に誘われ辿り着くのは、どこなのか。洸を待つのは絶望か、それとも……!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2016
7月22日
言語
JA
日本語
ページ数
196
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
111.6
MB

山田恵庸の他のブック

このシリーズの他のブック