• ¥300

発行者による作品情報

「個性なんかいらない」

「型にはまってこそ、成功できる」



『ドラゴン桜』『エンゼルバンク~ドラゴン桜外伝~』『銀のアンカー』『マネーの拳』などで、

成功に至る道筋を描いてきた著者・三田紀房が確信した「成功法」は、

個性を捨てて型にはまること…!?



・最短距離で追いかけるからこそ、成功できる

・パイオニアよりも2番手をねらえ

・付き合いにくい変人より、愛される凡人になれ

・タテ社会の心地よさを認めろ

・本音を隠し、建前で押し通せ



僕は天才でもないし、さほど努力家というわけでもない。

それでも、漫画家になり、こうしてご飯を食べることができている。

どうしてそんなことができたのか?

その答えを、僕は本書の中に詰め込んだつもりだ。(エピローグより)

ジャンル
ビジネス/マネー
発売日
2014
3月20日
言語
JA
日本語
ページ数
102
ページ
発行者
コルク
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
9.3
MB

カスタマーレビュー

Tvzduvxfklvsvjnggg

押し付けがましい

言いたいことは理解できなくはないが、永語り口調が続き、自慢話を延々と聞き続けている気分になった。あえて読者が頭にくるセリフを狙って使っているかのようにさえ感じてしまった。そのため、この本を批判的な読んでいくうちに、自分の考え方が改めて整理されたので、これはある意味良書だと思う。

2度と使わない

生き方は人それぞれ

共感できる部分もあるが、できない部分が多くて結局その人次第かなと。個人の思想が述べられているのは構わないけど、断定的に書かれすぎて読んでいてイライラした。

たかやぎ0918

いいよ

三田紀房の他のブック