• ¥570

発行者による作品情報

超人的な力の持主であるがゆえに、戦国時代の武将たちの運命を左右しながらも、やがては恐れられ殺されていった忍者たちの不可思議な生き様を描いた「果心居士の幻術」「飛び加藤」。そのほか、日本建国の神話に題材を取った「八咫烏」から、幕末・新選組の裏面史を扱った「壬生狂言の夜」まで、歴史の中に埋もれた興味深い人物・事件の数々を掘りおこした作品集。

ジャンル
小説/文学
発売日
1977
11月1日
言語
JA
日本語
ページ数
170
ページ
発行者
新潮社
販売元
Shinchosha Publishing Co., Ltd.
サイズ
815.3
KB

司馬遼太郎の他のブック