Hanako(ハナコ) 2023年 1月号 [料理が好きになるレシピ85。‪]‬

    • ¥620
    • ¥620

発行者による作品情報

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

※『King & Prince 高橋海人。目指せ、料理の達人!』『Cultural Studies News「TVシリーズ初の女性主人公」だけではない、新作ガンダムが女性の心を掴む理由。』は掲載されておりません。
※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページや特別付録が含まれない場合がございます。
※本雑誌はカラーページを含みます。お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。

簡単、便利で美味しくできる。
料理が好きになるレシピ85。

あの人が料理を好きになった、きっかけの一品。
冷水希三子×クスクス
渡辺康啓×青菜のオイル蒸し
坂田阿希子×型抜きクッキー
ウー・ウェン×卵とトマト炒め
アベクミコ×和梨と胡瓜の生春巻き
若山曜子×ニューヨークチーズケーキ

冷水希三子/渡辺康啓/坂田阿希子
ウー・ウェン/アベクミコ/若山曜子
人気料理家が繰り返し作る、いつものレシピ。
THEME #1 自分のための簡単レシピ
THEME #2 不調のときの養生レシピ
THEME #3 ストックしたいたれ&ドレッシング
THEME #4 おもてなしレシピ

するは、する。でも…料理の“ここ”が苦手です。
「1人暮らしの狭いキッチン…。だからやる気が起こらない!」
「下ごしらえと片付けを考えたら、平日の夕飯は面倒に拍車がかかる…」
「包丁で刻む作業が苦手だから、つい避けてしまう…」
「和食に挑戦したいけど、難しそうで手が出せない…」
「友人を呼んだ時に振る舞える、華やかな料理のレパートリーがない」

ほめられると料理は上手になる!
私の“ここぞ!”な、もてなしレシピ。

語り出したら止まらない!
私の最愛料理本。
宇賀なつみ/山崎怜奈/休日課長/長塚健斗/和田明日香

第2特集
大切なのは道具選びと整理術。
料理が好きになるキッチン。
関田四季_室内も外も見通せる眺めのいいキッチン。
吉田あい_狭小住宅でも実現できる、人が集うウェルカムキッチン。
有田千幸_ダイニングとフラットに融合したキッチン。
キッチンの道具8選/本当に使うサイズの器
スツールとワゴン/真似したい、あの人のキッチン習慣

第3特集
働く女性のための転機の準備
[WELLNESS]カラダを「整える」
女性ホルモンに大切な食。

ジャンル
暮らし/家庭
発売日
2022年
11月28日
言語
JA
日本語
ページ数
128
ページ
発行者
マガジンハウス
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
85.3
MB

Hanako編集部の他のブック

2022年
2022年
2022年
2022年
2023年
2022年