• ¥720

発行者による作品情報

歴史を変革する人物を描きつづけた著者が初めて身近な、正岡子規の詩心と情趣を受け継いだひとびとの豊饒にして清々しい人生を深い共感と哀惜をこめて描く。司馬文学の核心をなす画期的長篇。読売文学賞受賞作。

ジャンル
小説/文学
発売日
1995
2月18日
言語
JA
日本語
ページ数
282
ページ
発行者
中央公論新社
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
855.1
KB

司馬遼太郎の他のブック