• ¥4,400

発行者による作品情報

【VFX制作現場必須の新定番3DCGツールを学べる基本書!】



VFX制作現場必須の新定番3DCGツール「Houdini」を、初歩からしっかり学びたい方のための基本書です。ジオメトリの扱い方からはじめ、シェルフ(テンプレート)をベースにして、とにかく「つくる」ことでHoudiniの仕組みと実力を理解できるエントリーユーザー必携の一冊です。エフェクトとシミュレーションは、パーティクル・剛体・ボリューム・水・海・砂を解説。いずれも作例を通じて要諦を理解できる構成のため、数学理論に苦手意識がある方でも安心して実力を養うことができます。



〈本書の内容〉

Chapter 1 Houdiniの概要

Chapter 2 ObjectとSOP

Chapter 3 シミュレーション

Chapter 4 剛体

Chapter 5 ボリューム

Chapter 6 水

Chapter 7 海

Chapter 8 砂

Chapter 9 その他の機能



●使用バージョンについて

本書の内容はHoudiniFX 16.5.323、Windows版で動作確認をしています。掲載画像にはHoudiniFX 15.5~16.5の画像が混在していますが、内容に影響はありません。



●著者について

北川茂臣[きたがわ・しげおみ]

高知県出身。フリーランスHoudiniエフェクトアーティストとしてテレビ、映画を中心に活躍中。時折Houdini関連のセミナー講師もする。3DCG Tipsサイト「No More Retake」を運営。

ジャンル
コンピュータ/インターネット
発売日
2018
5月15日
言語
JA
日本語
ページ数
481
ページ
発行者
エムディエヌコーポレーション
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
285.2
MB

カスタマーレビュー

tokyo_evelyn

OCR機能ゼロ、メモやマークも出来ない。

検索する事も出来なくて、ただのスキャンした物だった。
高いお金払ったのに本当にがっかりです。。
自分で本を買ってOCR機能追加すれば良かった。。