• ¥150

発行者による作品情報

■内容

子どものころは同じような姿をし、同じような食べ物を食べ、同じように成長していったチョウちゃんとガくん。

それなのに、羽が生えると姿がまったく変わってしまいました。

森のみんなの憧れであるきれいなチョウちゃんに対して、茶色い羽のガくんは森のみんなから嫌われていくばかりです。ガくんはただ、チョウちゃんや他の仲間たちと仲良く暮らしたいだけなのに・・・。


そんなある日、森で大事件が発生!

チョウちゃんが人間につかまってしまったのです!

そこでガくんがひらめいたのは…?


ちょっぴり切なく、でも、ほっと心が温まるストーリー。

読後はきっと大切な人と手をギュッとつなぎたくなるでしょう。

お子様はもちろん、大人の方にもぜひ読んでほしい物語です。


■著者略歴

あやさわえりこ

1997年生まれ。

2017年現在20歳で現役大学生。

幼少期から児童向け物語を執筆する。

第2回えほん・児童書コンテスト/児童書部門で特別賞を受賞。

本作「チョウちゃんとガくん」で初の電子書籍出版を果たす。

ジャンル
小説/文学
発売日
2017
6月30日
言語
JA
日本語
ページ数
64
ページ
発行者
クリエイティブメディア出版
販売元
PASSWORD Inc.
サイズ
13.5
MB

カスタマーレビュー

moffuru08

幅広い層に読んでほしい作品

子どもだけではなく、大人にも読んでほしいと思いました。
本書を読むことで登場キャラクターに感情移入してしまい、今までの自分はどうしていたのか、これから自分はどうしていくべきなのかなどを考え、自身を見直すきっかけになるのではと思います。

WATMAN WATAR

大人も子供も成長できる本

簡易的ですが、独特で新鮮な表現力があり、とても楽しめます。また、それでありながらストーリーの一貫性を流れるように感じるので素晴らしいセンスを感じました。

トリプルチョコレート

真実を捉えている作品

ほっこりとできるとても素敵なお話です。児童書とのことですが、大人が読んでもたくさん発見があります。