• ¥2,800

発行者による作品情報

国内の力を結集することで大国ペルシアを打破した民主政アテネ。不世出の指導者ペリクレスの手腕により、エーゲ海の盟主として君臨し、その栄光は絶頂をむかえた。しかし、ペリクレス亡き後、デマゴーグが民衆を煽動するポピュリズムが台頭、アテネはスパルタとの不毛きわまる泥沼の戦争へと突き進んでしまうのだった――。

ジャンル
ノンフィクション
発売日
2017
1月27日
言語
JA
日本語
ページ数
435
ページ
発行者
新潮社
販売元
Shinchosha Publishing Co., Ltd.
サイズ
33.6
MB

塩野七生の他のブック

このシリーズの他のブック