• ¥100

発行者による作品情報

「今まで何人も派遣されてきたけど…こんな奴はいなかった」

太一の父、青田沼宗一郎が救助員として満月村を訪れたのは20年前だった。彼の案内役を引き受けた雷太はこれまで来た形ばかりの救助員とは違う言動の宗一郎に驚く。


異形の人々や魔法が入り混じった日常空間で展開する長編ファンタジーの第9話。1997年から現在も「乱痴気事虫所」より自主出版で執筆中の漫画シリーズを電子化。

「創作同人2018年7月」参加作品。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2018
7月16日
言語
JA
日本語
ページ数
24
ページ
発行者
まるかふぇ電書
販売元
Multiple-cafe digital
サイズ
6.9
MB

砂虫隼の他のブック

このシリーズの他のブック