• ¥500

発行者による作品情報

ポルトガルのビーチでパトカーに乗せられ、新宿ゴールデン街でなぜかフィンランドのヘヴィメタバンドと意気投合し、仕事場では愛する猫に癒される──。それら全てが作家・吉田修一の一日。そして、『悪人』『怒り』などベストセラーを生み出し続ける彼の素顔なのだ。ANAグループ機内誌『翼の王国』の人気連載をまとめたエッセイ集第三弾。本書を手に取ったあなたは、きっと旅に出たくなる。

ジャンル
小説/文学
発売日
2019
1月23日
言語
JA
日本語
ページ数
168
ページ
発行者
集英社/集英社文庫
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
490.1
KB

吉田修一の他のブック