• ¥1,200

発行者による作品情報

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページや特別付録が含まれない場合がございます。
※本ムックはカラーページを含みます。お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。

「二十歳のとき、何をしていたか?」

POPEYEが、2017年3月号、2018年3月号と、
2号作ってきた好評の特集を1冊に再編集。
坂本龍一、井上陽水といった著名人ほか、
パラリンピアンや、地方を拠点に生きるクリエイターなど、
2号合わせて総勢95名に、
「二十歳のとき」を聞いたインタビューがまとまります。
さらに、田原総一朗さんや箭内道彦さんらが薦める
「二十歳のときに、読んでほしい本と観てほしい映画。」、
野村訓市さんやみうらじゅんさんらが、
自らの体験を語る「二十歳の旅。」も収録。
これから大人になる人にとっても、
もう大人になった人にとっても、
“二十歳のとき”を考え、人生を考えるための
ヒントが詰まった完全保存版。

ジャンル
暮らし/家庭
発売日
2019
6月24日
言語
JA
日本語
ページ数
340
ページ
発行者
マガジンハウス
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
222.2
MB

マガジンハウスの他のブック

このシリーズの他のブック