• ¥200

発行者による作品情報

「永代経」と聞いて、皆さんはどういったものを想像するでしょうか。
永代にわたって仏さまのお徳を讃嘆するお経が読まれるためには、一人ひとりがみ教えを大切にしていくことはもちろんですが、み教えの道場であるお寺が末永く存続し、栄えていかなくてはなりません。浄土真宗の永代経のこころを通して、み教えを未来に伝えていくことの大切さを考えていきます。

ジャンル
宗教/スピリチュアル
発売日
2019
5月1日
言語
JA
日本語
ページ数
44
ページ
発行者
本願寺出版社
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
1.3
MB