降魔の剣―日向景一郎シリーズ2―(新潮文庫‪)‬

    • 4.5 • 6件の評価
    • ¥650
    • ¥650

発行者による作品情報

「死ねば、薬草の肥しだ」。日向(ひなた)景一郞は、向島の薬草園で焼物に心を注いでいた。幼き森之助、伯父格の小関鉄馬との静かな暮らし。それがある日、破られる。陶酔と富をもたらす禁制品阿芙蓉が人々の魔性を呼び起こしたのだ。陸続と襲来する敵。男と女の愛憎。北の譜代藩の策謀。そして、剣士・榊原征四郎との対決が迫り来る。景一郞、鉄馬の振るう豪刀の向こうに明日は見えるのか――。

ジャンル
小説/文学
発売日
2000年
3月1日
言語
JA
日本語
ページ数
238
ページ
発行者
新潮社
販売元
Shinchosha Publishing Co., Ltd.
サイズ
1.6
MB

北方謙三の他のブック

2006年
2006年
2007年
2006年
2006年
2007年

カスタマーはこんな商品も購入

2012年
2018年
2018年

このシリーズの他のブック

2002年
2006年
2012年
1996年