• ¥880

発行者による作品情報

乙武洋匡が三浦瑠麗に、その生い立ち、家族、孤独を訊ね、三浦が乙武の不倫騒動、さまざまなチャレンジでぶつかった困難に迫る!


いじめ、孤立、セクハラ、同調圧力、ネットでの炎上……。生きづらさに立ち向かうには?両者が聞き手と答え手となり、攻守を入れ替えながら、およそ一年にわたって続けた対話の記録です。


どんな質問にもすべて受け切る。時には政治、社会を論じて、四方八方めった斬り、時には最もプライベートな領域にも踏み込む。話題の二人が包み隠さず語る過激で優しい対話集。


【本書の内容】

○女性として生まれてよかったと思う瞬間

○なぜ、結婚に夢を見ないのか

○どうして男性は自分より頭のいい女性が嫌い!?

○大きな挫折から学んだこと

○世間の作ったイメージを意識して生きてきたことへの思い他

ジャンル
政治/時事
発売日
2019
12月18日
言語
JA
日本語
ページ数
272
ページ
発行者
文藝春秋
販売元
BUNGEISHUNJU LTD.
サイズ
773.1
KB

三浦瑠麗 & 乙武洋匡の他のブック