• ¥550

発行者による作品情報

「極道メシ」「男麺」の土山しげると、「バーテンダー」「HOTELIER-ホテリエ-」の城アラキ(本作では別ペンネーム・観月 壌の名で執筆)がタッグを組んで贈る本格派極道漫画。


日本最大の広域暴力団・狩野組の総長・狩野誠蔵が暗殺された。殺したのは横浜を根城にする弱小ヤクザ・連城組の若頭・連城浩一。そして、その詫びを入れるため浩一の父で連城組組長・連城惣一までもが狩野組の関係者に殺された。この事態に、惣一の息子で、浩一の弟である連城恭次が立った。兄の方針でカタギの仕事をしていた恭次は身内の相次ぐ死に極道の道に入ることを宣言。浩一、惣一を殺した狩野組の大幹部・若槻龍二に復讐することを誓うのだった。だが、相手との戦力差はすさまじい。果たして、連城恭次に勝ち目はあるのか?


<第1巻 目次>

第1話 総長襲撃

第2話 通夜

第3話 宣告

第4話 襲名

第5話 夜襲

第6話 反撃

第7話 援軍

第8話 取引


原版:1999年2月10日発行

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2020
1月31日
言語
JA
日本語
ページ数
225
ページ
発行者
ゴマブックス株式会社
販売元
Goma-Books Co., Ltd.
サイズ
152.7
MB

観月壌 & 土山しげるの他のブック

このシリーズの他のブック