• ¥1,800

発行者による作品情報

相手の模様を制限する消しの手法は、ボウシ・カタツキなど様々な手法があります。しかし、浅すぎると囲われて地が足りなくなり、深すぎると攻められて味方の地を減らしたり、予想外のところに相手の地を作ってしまったりします。本書では、プロの実戦に現れた様々な模様を通し、形勢判断からみた消しの着点、またその手法選択を溝上知親八段が解説します。

ジャンル
アート/エンターテインメント
発売日
2015年
6月1日
言語
JA
日本語
ページ数
209
ページ
発行者
誠文堂新光社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
156.9
MB

溝上知親の他のブック

このシリーズの他のブック