• ¥3,400

発行者による作品情報

1993年に写真集『昆虫の擬態』を出してから22年。

そして海野氏が擬態写真を撮るようになってから45年になった。



今回の写真集は、海野氏自ら「私の決定版と言えるものにしたい」という意気込みから生まれた新版の擬態の写真集。

掲載写真は、400点を超えるものとなっているが、図鑑とは違い、見開きで展開する写真も多く、これまでにない見応えのある写真集となっている。

巻末では、擬態に関する解説と掲載写真のここの解説が記載されている。

ジャンル
科学/自然
発売日
2015年
5月7日
言語
JA
日本語
ページ数
154
ページ
発行者
誠文堂新光社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
139
MB

海野和男の他のブック